ブログトップ
あとりえ・みんなのブログ
atolie.exblog.jp
ポイントで自然素材を使う:アイデアボックス第3回
今回はポイント的に自然素材を使うアイデアのご紹介です。

和室などにコートを掛けるためのハンガーパイプを設置したいなどという場合、ステンレス製の金具を設置してしまいますとせっかくの暖かい雰囲気をこわしてしまうことがあります。
つくばのHさま邸の和室ではお客様のコート掛け用のバーとバーの受け材を大工さんにお願いし、木を加工して作ってもらいました。↓
a0117794_20152387.jpg

a0117794_20362256.jpg

これなら和室の雰囲気を壊すこともありません。バーは取り外しておくこともできます。
a0117794_20153998.jpg


また、あとりえでよく使わせていただいている「takeko(タケコ)」というアクセサリーのシリーズもおすすめです。
http://www.ateliercabinet.com/shop/products.html
その名のとおり「竹」を使って作られた製品です。
コートフックやタオルリング、トイレのペーパーホルダーなど、ステンレスなどでできた無機質なものを使うと冷たい印象になってしまうことも多いのですが、こちらのシリーズを使うと暖かい印象になりますし、空間のアクセントにもなります。
Hさま邸ではキッチンの入り口のコート掛けコーナーにtakecoのフックを設置しました。
a0117794_2026461.jpg

a0117794_20263381.jpg

全体からみると小さな部分ですが、こういった小さなアクセサリーが空間の印象をがらっと変えてしまうので面白いです。


あとりえ:山口
[PR]
by atolie | 2012-02-14 20:49 | あとりえのアイデアボックス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://atolie.exblog.jp/tb/14669623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< つくば市Sさま邸スタートしました! ちょっとした小上がり空間の床下... >>