ブログトップ
あとりえ・みんなのブログ
atolie.exblog.jp
<   2012年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
扉の色をかえてみる:アイデアボックス第10回
これまでのアイデアボックスでも
壁の一面だけに違う壁紙を貼ったり、
部屋ごとに壁一面だけ好きな色にする、
といったアイデアをご紹介してきましたが、
今回は、壁ではなく、扉の色をポイントで変えてみる実例をご紹介します。


森を眺める黒い家では、
基本的に室内の建具は、壁と合わせて白色にして、
その存在を消していますが、トイレの扉だけは赤色になっています。
a0117794_14114710.jpg

濃い色のウォルナットフローリングとしっくい壁のシックな空間の中に、扉でアクセントをもたせることで、とてもモダンな雰囲気になっています。
a0117794_14124946.jpg

これなら、遊びにきたお客さんに「トイレはどこ〜?」
と聞かれても、案内しやすいですね(笑)



また、2階の子供部屋の扉も、
お子さまたちに好きな色を選んでもらい、それぞれ別の色で塗装しています。
a0117794_14131456.jpg

それぞれの部屋にアイデンティティが生まれ、
無機質になりがちな廊下も楽しい空間になります。


最近では、大手メーカーさんの既成品の扉でも、
天然木のような風合いのものや、デザイン性のあるものもありますが、このように好きな色に塗装できるのは、やはり造作品ならではです。


この他にも、扉の内側と外側のを違う色にすることもできるので、
リビングや廊下からはあまり目立たせたくないけど、
トイレの中だけは鮮やかな色で冒険したい!
という方にもおすすめです。



今回は、扉の色にクローズアップしてご紹介しましたが、
扉は色だけでなく、その幅や高さ、枠の厚みや細かな納まりによって、空間の表情を大きく変えることができます。

そのあたりの話はまた今度。



約2年間ほどあとりえを離れ、
この度またあとりえに戻ってきました 石川(飯田)でした。
今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by atolie | 2012-07-31 14:22 | あとりえのアイデアボックス | Trackback | Comments(0)
見学会を開催しました! 〜カフェ・ライブラリーの家
7/28,29の土日、お施主さまのご厚意により完成直前見学会を開催させていただきました。
両日とも暑い暑い真夏日となりましたが、およそ30組のお客さまがご来場下さいました。
a0117794_190221.jpg

ご来場下さったみなさまからは、本当にカフェがひらけそうとか、子育てがしやすそう、収納がたくさんあってすっきり暮らせそう、など様々なご意見・ご感想をいただきました。
たくさんの方々に見て頂くことができて、私も嬉しく思います。

暑い中見学に来て下さった方々、準備にご協力いただいた渡辺建工さん、そして見学会を開催させて下さったSさまご家族、皆さまに感謝です。
本当にありがとうございました!!



★カイ部長による見学会リポート↓
a0117794_18421295.jpg

a0117794_18414441.jpg

a0117794_1844501.jpg

a0117794_18451482.jpg

a0117794_1850301.jpg

a0117794_18485072.jpg

最後はお施主様の息子さんと一緒にエントランスのウッドデッキで記念撮影。二人もカフェ・ライブラリーのお家を楽しんでくれたようです♪



あとりえ 山口
[PR]
by atolie | 2012-07-30 19:48 | :cafe+libraryの家 | Trackback | Comments(0)
「カフェライブラリーの家」完成直前見学会7/28・29開催!
先月に引き続き、つくば市で二世帯住宅の見学会を開催します。
今回はその名も「カフェライブラリーの家」
つくば市Sさま邸)です。

a0117794_0153361.jpg


お店かしら?いえいえ、お家です。
URの分譲地内にカフェのようなリビングダイニングと、図書館のようなファミリールームを持つ住宅ができました。真っ黒な金属の外観に、バルコニーやデッキの木の色がアクセント。子世帯のエントランスは庭とつながるお店のような広いタタキがポイントです。内部空間は子育てに嬉しいざっくりしたシナの仕上げを多用していて、大工さんが腕を振るった変形家具やキッチンも見所なのです。


茨城県つくば市葛城
カフェライブラリーの家 完成直前見学会
2012 /7 / 28 sat ・ 29 sun
10 : 00 〜 17 : 00

※見学をご希望の方は大変お手数ですが、前日までに、
 お名前・人数・ご来場時間・ご連絡先
 (FAX番号orメールアドレス等)
 を、下記連絡先までご連絡下さい。案内図をお送りします。

※当日の連絡は、080-4064-8413(あとりえ 山口)
    または、090-5391-0318(渡辺建工 渡辺)
    までお願いいたします。

一級建築士事務所あとりえ
代表 : とりやまあきこ
〒104-0041東京都中央区
新富1-14-4宮島ビル5階
tel : 03-6228-3955
fax : 03-6228-3956
URL : http://atolie.com/
Mail : info@atolie.com


※当日の見学は子世帯のみとなります。
 親世帯は外からちらりとのぞいて頂く形になります。
[PR]
by atolie | 2012-07-28 00:00 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
いよいよ見学会! 〜つくば市Sさま邸
今週末28,29日に見学会を開催予定のつくば市Sさま邸は完成にむけて設備の設置やデッキ工事などが進んでいます。
昨日はちょうど子世帯のキッチンの設置工事が行われているところでした。Sさま邸のキッチンは、建物のななめの壁に合わせて造作でつくっています。
a0117794_11113289.jpg

こちらはキッチンの天板です。
変わったかたちをしています。
a0117794_11123374.jpg

角度がついたむずかしい工事なので、職人さんたちもドキドキしていましたが、無事に設置ができました!角度もぴったりです。
a0117794_11144696.jpg


外部では暑い中エントランスのウッドデッキを作っていました。
これからバルコニーの手すりの色に合わせて塗装をします。
a0117794_11184051.jpg


2Fもきれいに仕上がりました。
壁面の本棚にはたくさんの本が置けそうです。
a0117794_11275853.jpg


カフェのようなリビングと図書館のようなファミリールームのある、とっても楽しいお家になりました。週末の「CAFE・LIBLARYの家」完成直前見学会ぜひお越しください。
あとりえ員一同お待ちしております!


あとりえ 山口
[PR]
by atolie | 2012-07-27 13:03 | :cafe+libraryの家 | Trackback | Comments(0)
内部仕上げ工事中 〜つくば市Sさま邸
つくば市Sさま邸は、内部の仕上げ工事に入りました。

子世帯の2階にもクロスが貼られ、一段と明るい空間になりました。
子世帯は木の壁の仕上げの部分が多くみえてくるので、シナ合板の壁や建具枠、造作家具などは木の色を活かしたクリア塗装としています。
a0117794_20274070.jpg

1階のリビングから手洗いコーナーを見るとこんな感じです。
鏡にちらっとトイレの一部分にだけ塗装したターコイズブルーの壁がうつって見えています。
a0117794_2041830.jpg


親世帯は白いクロスの仕上げがメインになっているため、枠や造作家具は木目を残してうっすらと白い色なるように塗装しています。
こちらも明るく清潔感のある空間です。
a0117794_20301773.jpg


黒い外壁と木製手摺りが夏の空にとってもよく映えています。
内部の仕上げ工事が終わると、完成も間近です。
a0117794_2044569.jpg



あとりえ 山口
[PR]
by atolie | 2012-07-19 20:50 | :cafe+libraryの家 | Trackback | Comments(0)
足場解体されました。 〜つくば市Sさま邸
つくば市Sさま邸の足場が解体されました。

道路側からみるとこんなかんじ↓壁も屋根も雨樋も真っ黒です。
a0117794_16425051.jpg

そして、お庭側からみると黒い外壁のなかに茶色く塗装したバルコニーの手摺りがアクセントになっています。
a0117794_16452294.jpg

手摺りは塗料を2色混ぜて微妙な色あいをだしています。
お施主さまといろいろな塗料を試し塗りしてみてこの色に決めました。
近寄ってよくみると、板の継ぎ目が斜めにカットされかっこ良いことになっています↓
a0117794_1646934.jpg


内部の壁仕上げは場所によってクロスと木の壁(シナ仕上げ)を使いわけています。
2階のシナ仕上げのお部屋ができてきました。木のぬくもりを感じる空間です。
a0117794_16533153.jpg

a0117794_1653448.jpg


工事も残すところあと一ヶ月をきりました。
大工さんも、電気やさんも、塗装やさんもみなさんお疲れ様です。
あと少しよろしくお願いします!
a0117794_17181690.jpg


あとりえ 山口
[PR]
by atolie | 2012-07-06 17:30 | :cafe+libraryの家 | Trackback | Comments(0)
電球いろいろ:アイデアボックス第9回
今回は照明器具の電球についてのお話です。
あとりえで設計させていただく建物によく使っている照明があります。
セトモーガルというソケットに大きめの丸いのクリア電球をつけた、とってもシンプルな照明です。
a0117794_1014165.jpg

この照明、シンプルな上に価格も安いのですが、白熱球のあたたかい明かりが気に入っています。明かりがついていないときも、壁や天井に電球がぽんっとくっついているようでかわいいんです。
小さな空間にひとつあるだけでも味のある空間になります。
「晴耕雨読の家」の洗面所でも鏡の上に2つ並べて使っています。
a0117794_10151549.jpg

「凸の家」では、ウォークインクローゼットにつかいました。
a0117794_2023846.jpg


最近では消費電力の少ないLED電球が推奨され白熱電球の生産自粛要請が出されたりもしていますが、個人的には白熱電球がこの世からなくなってしまうのは少しさみしいなぁ思います。
あとりえで使うときには、洗面所やクローゼットの中など短時間照明を点ける場所や、照明をつける頻度の低いお部屋に、この照明をおすすめしています。
点灯時間や頻度によって電球を使い分けることで、部分的に白熱電球を使っていても電力消費をおさえることができのではないでしょうか。
電球を効果的に見せる照明計画をすると、なんとなく懐かしいようなあたたかみのある空間をつくることができます。

(※まだ使った事はないのですが、最近ではLEDの技術も発達して白熱電球のようなデザインのクリア電球もでてきているようです。)

今工事中のつくば市Sさま邸では、お施主さまが探してきて下さったこのようなペンダントライトを計画しています。
a0117794_1015302.jpg

ソケットの部分がゴムの木でできていてコードが白、水色、赤と3色あります。3つ並べてカウンターの上に設置する予定です。
ファミリールームの一角に素敵な勉強コーナーができそうです。



ちなみに、、、
あとりえの事務所トイレの照明にはこんな不思議な電球をつかっています。
a0117794_1021243.jpg

あとりえに遊びに来る際にはぜひチェックしてみてください。


あとりえ 山口
[PR]
by atolie | 2012-07-03 20:13 | あとりえのアイデアボックス | Trackback | Comments(0)