ブログトップ
あとりえ・みんなのブログ
atolie.exblog.jp
カテゴリ::守谷木と泥の家( 22 )
泥壁の家の内観写真を掲載しました
あとりえホームページに、
泥壁の家の内観写真を掲載しました。
今回も斉藤さだむさんに撮って頂きました。

a0117794_21301298.jpg


あとりえホームページ→http://atolie.com/
泥壁の家を紹介しているページ→http://atolie.com/sakuhin/2009Y-tei/2009Y-tei.html

住宅建築12月号の堀部さん特集は、
ほとんど斎藤さだむさん撮影による写真だそうですよ。
すてきなカメラマンさんに撮って頂いて建物も幸せです〜。

とりやまあきこ
[PR]
by atolie | 2009-12-19 21:32 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
見学会と漆喰塗体験会
こんにちは。とりやまあきこです。

トリヤマアキコラムに、
泥壁の家の最近の出来事を載せました。
 ↓
http://toriginal.exblog.jp/i24/

すてきなお施主様と、すてきな工務店さんとの出会いがあって、
やさしくてあたたかいお家が完成しました。
そして担当のエイコちゃんもすてきでしたよ。お疲れさま。

無事に引渡しさせていただきましたが、
これからもまだまだすてきな関係は続いていくと思うのです。a0117794_16485699.jpg
壁に描いた二羽の小鳥。ぴよぴよ。
[PR]
by atolie | 2009-10-20 16:49 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
「木と土の家(泥壁の家)」完成(前)見学会のお知らせ
a0117794_18525920.jpg



 設計事務所あとりえと、湘南の工務店 清水建築工房がコラボレーションした泥壁工法の住宅「木と土の家」が完成します。

清水建築工房仕様の最大の特徴である泥壁工法の他にも、木製の玄関ドア、厚い無垢フローリング、漆喰・珪藻土の壁、アーチやアールのデザイン、テラコッタタイルの床などの採用、また、お施主さまこだわりのアンティークのステンドグラスや金物などを随所に取り入れ、今までのあとりえデザインにはないやわらかな空間が生まれました。

ひと味違うモダンな泥壁住宅です。この機会にぜひ足をお運び下さい。

見学会開催日時
 2009年10月17日(土) 13:00〜18:00
      10月18日(日)  9:00〜18:00


※見学会は予約制となります。
 前日までに、お名前・人数・見学ご予定時間・ご都合のいいFAX番号またはメールアドレスを下記連絡先かinfo@atolie.comまでご連絡下さい。詳しい案内図をお送りいたします。
 当日の連絡は、清水建築工房の有光(アリミツ)さん080-5091-8365までお願いいたします。

※10月17日(土)の常陽リビングに広告と取材記事が掲載されます。
 茨城県南部の配布対象地域にお住まいの方は、新聞折り込みの常陽リビングにご注目下さい。
[PR]
by atolie | 2009-10-18 18:00 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
守谷泥壁の家18〜内壁仕上・建具設置〜
内壁が仕上りました。
やはり、雰囲気ががらっとかわりますね。

まずはリビング。珪藻土仕上です。
a0117794_22285278.jpg

キッチンのレンジフードなどの取り付けも終わりました。
a0117794_2229338.jpg

1階トイレの建具。
お施主さまお手製のステンドグラスです。
a0117794_22331485.jpg


そして1階のトイレ前、手洗いです。
a0117794_22335934.jpg


洗面脱衣室
a0117794_22342826.jpg


2階廊下
a0117794_2236936.jpg


吹抜け部分
ステンドグラス、シャンデリア
お施主さまのこだわりのある部分です。
a0117794_22373181.jpg


寝室
ウォークインクローゼットと
ミントグリーン色の間仕切り壁で区切られています。
a0117794_22393162.jpg


そして子供部屋
ステンドグラスの入っている素敵な建具です。
a0117794_22401718.jpg

リビングの吹抜けにつながる窓
a0117794_22405144.jpg

あけると…
a0117794_22411252.jpg

一面だけ緑色の漆喰壁です。
ここに、あとりえとりやま画伯が絵を描きます。
a0117794_2242124.jpg


……
などなど、素敵な箇所が多すぎて、
ブログにはUPしきれません。

17日、18日の見学会がありますので、
ご予約の上、ぜひ実際にご覧にいらしてください。
お待ちしております。
a0117794_224633100.jpg

[PR]
by atolie | 2009-10-16 22:25 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
守谷泥壁の家17〜内壁下地左官〜
外壁が終わって、
今度は、内壁の下地左官工事が行われています。
a0117794_22195785.jpg


寝室
a0117794_22212346.jpg


また、タイル工事も行われました。
これはキッチン部分
a0117794_22222883.jpg


機器等もぞくぞく搬入されはじめています。
a0117794_22231092.jpg



そして、足場がとれました。
a0117794_22234785.jpg

完成前は、どんどん様変わりしていきます。

いよいよ完成です。
[PR]
by atolie | 2009-10-06 22:17 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
守谷泥壁の家16〜内部造作〜
外壁の仕上左官が終わりました。
写真ではあまりわかりませんが、ほんのりピンク色です。
a0117794_2295911.jpg


玄関ドアも取り付けられました。
汚れないように養生しているため見えませんが、
ドアハンドルは、お施主様がご自分で探されました。
a0117794_22122730.jpg



また、内部は各部造作工事が進んでいます。

手洗い部分
丸くくりぬかれているところにシンクが設置され、
まわりはタイルで仕上られます。
a0117794_22133841.jpg


洗面脱衣所のシンクも同様に…
a0117794_22163247.jpg


足場が取れるのが楽しみです。
a0117794_22151458.jpg

[PR]
by atolie | 2009-09-25 22:06 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
守谷泥壁の家15〜内壁下地2〜
9月になりました。
現場がスタートして4ヶ月ちかく経とうとしています。


内壁の大部分に下地が張られ、
建具の枠の取り付けも終わっています。
a0117794_17554945.jpg


「dead or alive」運命の分かれ道
a0117794_18111100.jpg

1階トイレとウォークインクローゼットの出入り口です。



そして内部の造作工事も進んでいました。

寝室とウォークインクローゼットとの
間仕切り壁のニッチ造作。
a0117794_17582467.jpg


玄関前の本棚。
a0117794_17594516.jpg




夏も終わり、もうすっかり秋です…
a0117794_18372.jpg

[PR]
by atolie | 2009-09-04 00:00 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
守谷泥壁の家14〜内壁下地〜
今日は早起きをして、現場打合せの前に
お施主さま、工務店の方、大工さんと
現場近くのブルーベリー園にいきました。

総勢7名。
みんなであいのり。
a0117794_16484367.jpg


もう収穫の時期も終盤だそうです。
が、食べながらいっぱい摘みました。
a0117794_16502781.jpg


甘くておいしくて
ブルーベリーの写真を撮るのを忘れたくらいです。


現場の様子は、
外壁の2回目のモルタルが塗り終わり、乾燥中です。

バルコニーから空を見上げると、
ジェームズ・タレルみたい。
a0117794_1733710.jpg


内壁の下地の石膏ボードも張られました。
2階廊下です。
a0117794_1734246.jpg


手摺にはガラスブロックをはめ込み、
ニッチと交互に配置しています。
a0117794_17381699.jpg



モルタルグレーの外観も
以外に素敵です。
a0117794_1739818.jpg

[PR]
by atolie | 2009-08-28 00:00 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
守谷泥壁の家13〜外壁モルタル〜
守谷泥壁のイエ、工事は順調に進んでおります。

またさらにお盆前とは表情をかえ、
外壁の仕上前のモルタル塗りが行われていました。
a0117794_1549945.jpg


モルタル撹拌中。
a0117794_1635099.jpg


防水シートの上のラス網をはり、
その上からモルタル(2回塗)を塗っています。
1回目のモルタルが乾いたら、2回目のモルタルを塗っていきます。
a0117794_1643219.jpg



これは玄関ポーチの柱。
アールのついたデザインになっています。
柱の角には、エッジのある塗り仕上にするために、
コーナ材が取付けられています。
a0117794_15515621.jpg



また、階段も出来上がっていました。
a0117794_15531399.jpg

これで脚立がなくても2階に上がれます。
少々ビビりなワタクシにとっては大変ありがたいことです。



そして最後に匠のかんな仕事。
a0117794_15565997.jpg

現場の最新情報はこちらでご覧になれます。
[PR]
by atolie | 2009-08-18 00:00 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)
守谷泥壁の家12〜床・外壁工事〜
いいだです。ご無沙汰しております。

あとりえのゴーヤはすくすく育っております。
守谷の現場も着々と進んでおります。


今日の現場も蒸し蒸ししていました。
でも窓をあけると気持ちのいい風が通っていきます。

外壁に小枝がくっついてる!と思ったら、
????
a0117794_23192527.jpg

大工さん曰く、ナナフシという虫だそうです。

先日は、カブトムシがいたというウワサ。
自然がいっぱいです。


さてさて、今、主に床工事が行われています。

1階床の下地。この上にパイン材のフローリングが貼られます。
a0117794_2316334.jpg


和室床の下地。この上の畳を敷きます。
a0117794_23174290.jpg


2階床には、厚さ3cmのフローリング材が貼られていました。
養生シートで大部分が隠れてしまっていますが…
a0117794_23235141.jpg



そして、
a0117794_2325915.jpg

外壁には下地が貼られました。

さまがわり。
くれぐれも泥壁の家だということをお忘れなく…
[PR]
by atolie | 2009-08-06 23:31 | :守谷木と泥の家 | Trackback | Comments(0)