ブログトップ
あとりえ・みんなのブログ
atolie.exblog.jp
断熱材、配管、配線工事中 ~南麻布の家
上棟、金物検査を経て、工事も詳細な部分に入っていきます。

外部は、外壁の下地工事が始まっています。
左官仕上となる部分です。木摺という段階です。
この上に網を貼り、モルタルを塗り、仕上材が施工されます。
a0117794_11103839.jpg

内部は断熱材が入り始めました。寒い時期なので、
断熱材が入ると随分暖かくなります。
a0117794_11142439.jpg

壁、天井の下地となる石膏ボードが施工される前に、
壁や天井内の配線・配管工事がすすめられます。
竣工後はほとんど見ることがなくなる部分です。
a0117794_1118760.jpg

建物の性能や、以後のメンテナンスに関わる、大切な部分です。
長持ちする建物になるよう、丁寧な工事をしていただいています。

あとりえ 嶋田
[PR]
by atolie | 2012-12-25 11:32 | :南麻布 2+3の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://atolie.exblog.jp/tb/17041508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 冬休みのお知らせ カフェライブラリーの家の取材でした >>